【美術の窓2011年9月号チラ見せ】第1弾:特集編

明日発売になる「美術の窓」9月号ですが、少しここでチラ見せを。 まずは表紙から [caption id="attachment_839" align="alignnone" width="354" caption="美術の窓9月号表紙"][/caption] 今回の表紙は、これまでの「美術の窓」の表紙(336回)のなかで、木彫のほとけさまは初めてのこと。この仏さまは滋賀県にあるMIHO MUSEUMが所蔵する「菩薩立像」(平安時代)。穏やかで優しい表情が印象的です。 特集はーー 「震災復興2大特集」です。第一弾は「日本人のこころとかたち」。 震災復興を祈願して、美術にいま何ができるのか、アーティストにとって何ができるのか、豊富なグラビアで考えてみました。 実際に被災地を歩かれた野見山暁治さんによる書き下ろしエッセイや、21_21design sightの緊急企画、東京藝大の展覧会「今 美術の力で」、流出した五浦・六角堂の復元への取り組みについてもご紹介。 第二弾は2月号改訂版「2011年下半期 必見の展覧会Best.150」
毎年「美術の窓」では2月号で、その年に行われる必見の展覧会をまとめてどんとご紹介しているわけですが、今年は震災の影響で展覧会の中止や延期が相次ぎました。そのため、あらためて下半期の必見の展覧会を150ほどピックアップして一挙にお届けします。招待券プレゼントもありますので、ぜひご応募下さい。 ここで、もう一つプレゼントのお知らせを。通常は招待券なのですが、今回、特別なご厚意で香美市立美術館で開催される舟越桂展の展覧会を図録を5名さまにプレゼントします。詳細は明日発売の「美術の窓」9月号をご覧下さい。 「美術の窓」9月号は8月20日に全国書店にて発売です!!

0コメント

  • 1000 / 1000